スタンディングデスク

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨日は各地で猛暑。関東地方で40度超えの危険な暑さだったようです。マスクしたら大変な状態ですので、ほんと熱中症には注意してください。照り返しもあるので、体感は更に暑く感じます。

では本題です。今日はテレワークやオンライン作業など自宅で仕事する方も確実に増えて、にわかに書斎スペースなどが必要になった方も多いのではないでしょうか。

その背景からマイホームづくりの変化とすれば、書斎スペースの確保やカウンターテーブルの設置など、これまで以上に必要だと感じておられます。またお家時間を更に充実するために、お風呂の選び方も変化しているようです。例えばお風呂で音楽聞いたり、TV設置可能なものを選んだり。

常時パソコン作業の場合、ずっと座りっぱなしが腰痛や体調の悪さにつながるとされ、近年、スタンディングディスクを利用する方、または企業もあります。

スタンディングデスク

部屋のレイアウトも変更して気分をかえたりと工夫次第で色んな変化ができます。
模様替え

スタンディングデスク

昇降調整ができるものもあり、身長に合わせてできるのが良いですね。
座ったり、立ったりと使い分けができるデスクを横並びに配置している方もいらっしゃいました。

テレワークや書斎のためのカウンター取付は事前の打ち合わせでご希望に応じて設置可能かのうですし、もし壁に取り付けるものなどが将来的にある場合は、壁の下地をあらかじめ入れておくことで、DIYもしやすくなりますので、まずは相談されることがベストだと思います。

それから、スタンディングデスク等での最適なデスクの高さが計算できるサイトがありました。
☞こちらですので、参考にしてみてください。

今日はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。


出しっぱなし収納

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨夜は宍道湖湖畔を散歩しましたが、松江市は改めて美しい街だな~と思いました。宍道湖は風で波立っていて、夜でもまだまだ暑かったですが、たまにはいい気分転換になります。今日明日は児童クラブ休んで、自宅で娘をみています。
松江市宍道湖畔

では本題です。今日はクローゼット等の収納についてお話しします。洗濯して、乾燥して、たたんで、収納するというのは一連の流れなんですが、洋服はたたまず出しっぱなしでハンガーにかけておくという方法が一番楽かな~と思います。

これは私の事なんですが、衣類を出し入れするたびに、ぐちゃぐちゃにしてると、妻から注意された事もシバシバwww この出しっぱなし収納は見やすいので子供でも使いやすい様です。
たたまず収納

たたまず収納

スカートやパンツはたたんで平積み。
たたんで平積み

家事は毎日のこと。しかも忙しく時間がないので、効率的にできることが1番ですね。今回はこれで終わりにします。午後からも元気にいきましょう。素敵な1日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

日光が少なくても育つ観葉植物

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

娘は毎日、児童クラブで楽しく勉強し、遊んでいますが、先日の爆破予告と、トリウム散布予告が本日でした。
たまたま休ませる予定が本日だったのですが、本当に迷惑な話です。はやく逮捕してもらいたいですね。何事もない事を願います。

では本題です。今日は日光が少なくても育つ浴室にも最適な観葉植物についてお話しします。家を建てる時には、方位と言うのは必ず見ます。風水に関心ある方からの質問にもでますが、敷地形状や建物配置により、多少方位的にも気になる事もでてくる場合があります。

間取り変更ができない場合は、観葉植物を置くことで解決できることも多々あります。
今回は日光が少なくても育つものをいくつかご紹介します。
ミドリノスズ

アジアンタム

オリズルラン

葉蘭(ハラン)

テーブルヤシ

サンセべリア

カラテア

ポトス

ドラセナ

スパティフィラム

風水の専門家によると、プラスチック鉢は風水的にはNGなので、かごに入れたり、陶器鉢に移し替えるとOKのようです。清潔に保ち、もし枯れてしまった場合は悪い運気を吸ってくれたんだと思って、放置せずに新しいものに取り換えることがお勧めのようです。

観葉植物は神経質にならず楽しんで鑑賞すればいいと思います。ただし、ネコちゃんと同居の場合は、置く植物には気をつけてくださいね。草を食べる習性がある猫には有害なものもありますので、その点だけは調べて注意してあげてください。今日はこれで終わりにします。熱中症に気を付けて午後からも頑張りましょう。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

キッチンのワークトップ

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

本日から娘は夏休みに突入!嬉しそうでした。コロナの影響で朝のラジオ体操もなく、何となく夏休みっぽくありませんが、昼間は妻にプールを出してもらって遊んだようです。
本人も出かけずお家で楽しもうと思っているようです。

では本題です。今日はキッチンの天板についてお話をします。キッチンで真っ先に目がいくのが、天板(ワークトップ)です。実際に何がいいのか分かりにくい部分ではないでしょうか。

主に使うのは料理を作る方で、デザイン的にもかなりおしゃれな物が多くなっています。
ステンレス
ステンレスは傷がつきやすいのが弱点ではありますが、そういった事への対処として、凹凸つけたエンボス加工などがあります。実際にステンレスのワークトップはやはり素敵です。プロが意識するような厨房デザインは、やはりステンレスを好まれる方も多いと思います。

人工大理石
見た目も美しく人気があるのが分かります。人工なので実際にはアクリル系またはポリエステル系素材を樹脂でコーティングされています。ポリエステル系の素材は黄色く変色することがあるので、今はアクリル系が多い様です。

クォーツストーン
天然石に近い質感で、水晶を粉砕し樹脂で固めたものです。水晶比率が93%を超えるものがこのワークトップです。
見た目も耐久性も高く高級感があります。

セラミック
水に強く、とにかく硬い表面のため、衝撃にも強いです。見た目の重厚感もあります。

キッチンは毎日使うもので、作業性の良さはもちろんですが、掃除のしやすさも大事です。正直これを選んでおけば1番というのは分かりずらいです。というのも、どの素材も研究されていて、素晴らしいからです。実物をみて料理する場合の動線も感じながら選んでいくのが良いという結論です。

今日はこれで終わりにします。今週もお疲れさまでした。素敵な週末を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

タオル収納!

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨晩は娘がお友達のお宅にお泊りさせていただきました。先ほど帰宅してとっても楽しかったと言っていました。保育園の時からのお友達。大切にして欲しいな~って思う父です。

では本題です。今日はタオルの収納についてお話します。一番よくタオルを使う場所と言えば、洗面・脱衣室です。収納場所はあるけど、平置きにすることが多くありませんか?上から使っていき、洗濯するとまた上に重ねたりで、結構同じタオル使っているという事、昔ありましたww

家族が多ければ使うタオルも1日では相当なものですね。出し入れも簡単にできて、小さなお子さんでも手の届く位置に収納できるのが理想です。

☟こんな収納ケースを使っていく方法もあります。すでにやっておられる方も多いと思います。
タオル収納ボックス

☟こんな造作収納スペースを作る事もできます
タオル収納棚
低い位置はお子さん用にすることもできますね。

タオルは使わない日がありませんし、洗濯→干す(乾燥)→収納と毎日のルーティーンですので、ちょっとした事で改善したりすることも多いと思います。他にも良いアイデアなどあれば教えてくださいね。

今日はこれで終わりにします。来週には梅雨明けしそうですね。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

マイホーム計画の鉄板!

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

4連休はいかがお過ごしでしょうか。やはりお家時間を楽しむ人が多いでしょうか。大相撲録画して楽しんでいますw
新大関の朝乃山応援していますよ。彼は横綱になる力士なんで期待しています。

では本題です。今日はマイホーム計画についてのお話です。本日足場が取れた新築物件です。
完成前のマイホーム

こちらのお客様とは、すでに1年以上のお付き合いになります。土地探しからのお客様です。
振り返ってみると、本当に様々な出来事があります。土地を選んでいく基準も様々ですので、決められるまでにも、いくつもの情報をご覧になって、ご納得いただきます。

一遍通りな事はありません。お客様は初めて聞くことだらけで、希望も不安も隣り合わせです。でもご家族のために決断されますので、そんな状況を見てきてるスタッフの思い入れは半端ありません。資金計画から土地の売買契約、設計・施工と、ものすごいシナリオからできていくのがマイホームです。

ここで絶対的に失敗しない方法は、まずは予算の把握です。プラン見積もりや土地探しだけが先行する前に、必ず予算の把握、総額資金計画をすることが、後戻りと後悔を出来るだけ少なくするための法則です。
この法則に当てはまらないのは、予算はいくらでもかかって良いという方のみです。

土地を選ぶときには住宅会社への相談は、必須だというのが結論です。今回はこれで終わりにします。
素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

太陽と上手に付きあいましょう。

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

我が家はネコがいます。夏場はずっとエアコンをつけていますが、ネコはわりとエアコンの風が直接当たる場所は嫌います。というのもネコは元々体温が38℃くらいありますので、人間が気持ちいいい温度はネコにとっては少し寒く感じるかもしれませんね。

では本題です。今日は暑くなる夏の対策についてお話します。間もなく本格的な夏の到来です。とにかく涼を求めたくなります。家の中で熱中症になる事が多いので、本当に気を付けてください。

☟北半球での太陽高度はこんな感じになります
太陽高度

今日は夏場の話をします。太陽の高度が高くなる夏。日の出は北東に近い方角から上り、ほぼ真上を通過して、北西に近い方角に沈んでいきます。

高度が一番高くなるのがお昼で、夕方近くからは強烈な西日がさしてきます。夏場を涼しく過ごす方法は、まずはこの強烈な日差しをさえぎる事です。よしずでもいいし、写真の様なシェードもあります。
日射遮蔽シェード

まずここでのポイントは、夏場の日差しは外で遮断する事が最も効率的な方法です。約8割以上はカットできます。
西日が入ってくる場所も同様な対策です。

この日差しを大幅カットすると、エアコンの光熱費もカットできるので、仮にシェードを設置する代金がかかったとしても、電気代の削減ができるので、近い将来では逆転していきます。

新築住宅の場合、今はこういった日射を遮蔽する、冬場は逆に日差しを取り入れるといった、設計をしています。
太陽のエネルギーはすさまじく、有効に使えば、劇的な光熱費削減もできますし、何より、本当に気持ちの良い空間が作れますので、タダで使えるお日様エネルギーを使わない手はないというのが、結論です。

今日はこれで終わりにします。また明日からも元気にいきましょう。素敵な休日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

階段下も立派なスペース

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

肩こりが気になる方は多いと思いますが、ボクサーというのは肩こりは無いようです。肩甲骨の筋肉などが頻繁に動いてるからとか。元世界チャンピオンの畑山さんが言ってましたが、ボクササイズをやれば確実に肩こりは治るとおっしゃっていました。

では本題です。今日は、階段下の使い方についてのお話です。
☞階段下スペース

これは階段下のスペースを利用した、パソコンスペースです。階段下というのは必ずスペースができます。
階段は、廊下から上がる階段、リビングから上がる階段。住宅ではどちらかになりますが、写真のように使う場合は
リビング階段で、廊下からの階段の場合は収納スペースに。

階段って配置が重要で、2階の間取りに影響していきます。最近はリビング階段も、おしゃれに造作してひとつのインテリアになる場合もあります。ここは構造との兼ね合いもありますので、設計者の腕の見せ所です。

コロナで在宅時間も増えていきそうで、益々自宅で楽しめる工夫やリフォームが必要になってきました。見た目もあきのこない配色、例えば家具の色をふくめて、床・壁・天井の色合いも3色くらいまででおさえたり、清潔で落ち着いたコーディネートが益々流行りそうです。

昨日の収納の法則でもきさいしたように、空間の有効利用はまだまだ改善できそうです。今日はこれで終わりにします。
今週もお疲れさまでした。素敵な週末を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

キッチンは掃除が楽!汚れにくい!が大切

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

梅雨に入って気温が例年より低い感じがします。梅雨前線の影響かもしれませんが、地域によっては地球温暖化ではなく寒冷化になる所もあるのかな。。といった気がしています。いずれにせよ、自然災害が起きる原因を少しでも抑えていく行動ができるので、引き続き頑張ります。

では本題です。今日はキッチン関連についてのお話です。水回り設備の代表といえばやはりキッチン。毎日使う奥様方がワクワクする設備です。このキッチンは各メーカーでの特色が様々で、見た目と素材、機能性など価格帯も相当な開きがあります。

例えば価格帯でみると、グレードにより、選ばれる商品もメーカーも様々です。キッチンに限って、建築士や工務店、営業マンが選んだ人気ランキングがありました。総合ランキングの1位はクリナップのラクエア、2位はリクシルのシエラ、3位はクリナップのステディア、4位がリクシルのアレスタ、5位がリクシルのリシェル。
ラクエア.jpg
クリナップ:ラクエア

siera.jpg
リクシル:シエラ
plan_lemure002.jpg
タカラスタンダード:レミュー

上のランキングは主観だらけなんで、これが一押しっていうことではないですので。

クリナップはステンレス。LIXILやパナソニックは総合的なメーカーで、デザイン性やバリエーションが豊富。タカラはホーローでしょうか。

目移りしそうですねww選ばれる基準はやはり、コストパフォーマンスが高いという点かな。
あと、キッチンは常時使っていくところで、汚れやすいということから、汚れが付きにくい、そして掃除が簡単という点がとても大切です。キッチンは水と油に対して強いものがやはり長くきれいに使える感じはします。

耐久性に大きくかかわってきます。忘れてはならないのが、キッチンのレンジフード。ここは油分や水蒸気が最もあつまるので、いかに掃除が簡単にできるか。このあたりを注目していく方多いです。実際に決める場合はショールームで実物を確認してみると分かりやすいです。

私の主観で言うと、タカラスタンダードのキッチンは好きです。土屋太鳳さんの紹介動画はインパクトありますw

キッチンの素材もセラミックトップのシンクもあり、いかに長くきれいに使っていけるかを考えた商品も出ています。
とにかくこの設備を選ぶときのワクワクはかなりの物ですので、楽しんでください。今回はこれで終わります。
素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

天井まである建具

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨日は初めて放課後児童クラブに娘を迎えにいきました。何事も経験ww帰宅後に夕飯も食べずに寝てしまいましたが、毎日が楽しいようで何よりです。好きな学科は、体育と音楽♪といっていました。

では本題です。今日はドアや引戸について話したいと思います。マイホームづくりにおいて、もっとも充実させたい空間は、アンケート調査により、リビングというのが1位になっていました。

やはり家族がもっとも集まるリビングは重要視間違いなしです。今の家づくりは、リビングとダイニング、そしてキッチンが一体的になった、LDKというつくりが主流です。LDKというのは、寝室などといったプライベート空間という認識はなく、いわば朝、昼、晩と殆ど利用する空間です。

太陽が昇り、沈むまで違う表情を持つ空間なので、デザイン的要素と機能的要素がマイホームの中で最も多く存在する空間です。扉一つで変わった空間になるというのが天井まである建具です。
ハイサイド.jpg

随分スッキリとした面になります。
ハイドア2.jpgハイドア.jpg

この写真のように白い壁と天井に、木材のナチュラルな色合いという組み合わせは、シンプルで人気が高い配色です。
沢山の色が混在するよりシンプルな配色も今とてもに人気です。

この天井までの建具というのは、壁を一つの面だとしたときに、直線が続いていくという視覚的にもスッキリとするという点でも今後更に人気がでそうです。今日はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

キッチンのゴミ置き場。。

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

エアコンの上手な使い方として、サーキュレーターとの併用はよく耳にします。電気代が余計にかかると思いそうですが、じつは冷たい空気を循環させ効率的に冷やせるので、結果、電気代も安くなるというデータも出ています。

体感的に涼しくなるので、エアコンの設定温度を0.5℃や1℃上げることが出来るから。もう一つはエアコンの本体が感知しますので、省エネモードでの運転が続くという点です。お勧めです。

さて本題です。皆さんキッチンでのゴミってどうされていますか?ゴミはできるだけ外に出したいけど、夏場は汚臭でゴキブリの宝庫になったり。料理する際にはゴミは随時出てくるので、ゴミ箱やごみ袋はできるだけ近い所に置きたいなど。

でもゴミ袋はできるだけ見えないようにしたいなどなど。ゴミ事情は本当に尽きる事のない悩みですよね。粉砕処分する器械設備もありますが、お金をかけずにスッキリ収めたいかたは、こういった空間をあらかじめ作っておくのも方法です。
ゴミ置き場.jpeg
ゴミ箱は手の届くところにあってしかも出し入れが容易にできること!写真の様なストッカーはキャスター付きなので出し入れも簡単で、しかも場所の出っ張りがありません。分別してゴミの日にまとめて出す。燃えるゴミが一番でますので、1週間2回ゴミ収集日があるとして、中3日程度はストックできる容量のゴミ箱がいいですね。

やり方や方法、そしてゴミストッカーは沢山ありますが、毎日出るゴミなので、使いやすく、スッキリと。

いずれにせよ、ゴミ置き場の空間だけは作っておき入居後にストレスが出来るだけないようにが結論です。
今回はこれで終わりにします。今週も元気にいきましょう。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

続!断熱と健康

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

娘の通う校区付近や、隣町などに盗撮や痴漢といった被害が頻発していて、随時スクールメールが届きます。今朝は登校班について学校まで見送ってきました。早く捕まって欲しいですね。

では本題です。昨日に引き続き断熱と健康についてです。国土交通省のホームページにも調査結果がでていますが、住宅で入浴中の死亡事故は、交通事故の約4倍という調査結果が出ています。

熱中症にいたっては、住宅内で多く起きています。
ヒートショック1.jpg

これから本格的な夏がやってきます。不快に感じるのは湿度(絶対湿度)で、住戸内の温度が上がれば熱中症のリスクが一気に高まります。とにかくエアコンで除湿冷房または、冷房して快適に過ごしてください。建物のためにも過剰な湿気を室内から排出した方がよいというのは間違いありません。

勘違いしそうですが原則、換気より除湿です。今はコロナの事で換気を騒がれていますが、調理中に換気扇を回すくらいで十分だと思います。エアコンは本当にお利口なやつですので、ガンガン使ってやってください。

そして冬場のヒートショックのメカニズムは以下を参照ください。
ヒートショック2.jpg

ヒートショックはとにかく温度差で起きます。図中の意識が遠のく=溺死につながるメカニズムです。
温度差をなくにはやはり、断熱性を上げていく事が大切となります。リフォームのポイントは、まずは建物本体の性能を上げていき、暑い、寒いをできるだけ少なくしてやること。新築では当然やっていきます。

予算にもよりますが、まずは原因を探ってから改善提案へと進みます。健康に暮らすということ、家づくりは重要です。
今日はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

断熱性能の違いはお金と健康に直結!

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

九州南部で甚大な被害が出ていて、本当に自然の力の恐ろしさに気づかされます。地球環境を悪化させない行動が必要です。被害に至ってはいち早くクラウドファンディングが立ち上がっていましたので、僅かながら支援させていただきました。明日は我が身か。。。の気持ちは必要だな~と感じます。

さて本題です。今日はマイホームにおける断熱のことについてつぶやきます。家づくりに欠かせない断熱。夏の暑さを出来るだけ室内に伝えにくくする断熱。冬は寒さを出来るだけ室内に伝えにくくする断熱。

断熱性能を無視した家づくりはあり得ません。断熱性能の違いがまず、光熱費に関わる点についてです。
断熱性能と光熱費.jpg
①は従来の家の断熱性能をもつ住宅で月々の光熱費が23,000円とします。
②は高性能な断熱住宅で月々の光熱費が12,000円とします。月々の光熱費の差額は11,000円です。

ここでの光熱費は概算ですので何となく流れをみてください。この差額は断熱性能の違いで更に大きくなる可能性があります。そうした場合、マイホームを選ぶ基準は、建物の価格だけで選ぶと住宅ローン完済頃には、光熱費との差額で逆転している可能性があるという点です。

しかも断熱性能の違いは健康にも大きく影響しています。
断熱性能.jpg
断熱性能が高いほど呼吸器系やアレルギー系の病気の改善率が高くなっています。

断熱と健康という因果関係はこれだけではなので、次回投稿します。もし高いかなと感じるマイホームがあった場合、高いと感じた理由が必ずありますので、ただ建物金額だけの差異では分からないという結論になります。
今日はこれで終わりにします。今日も、もうひと踏ん張り頑張りましょう!

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

賃貸住宅VS持ち家

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

NHKスペシャルのコロナ驚きの正体というのを見たのですが、CGと実際の映像で、免疫がコロナに対してどのように戦っていくのかがすごく良くわかりました。現在相当な劣勢にたたされているようですが、良い意味の共存ができる日が来ると思います。

新型コロナウイルスのトゲのようなものが、実は細胞のカギを開けることが出来る偽物のカギの役目をしていたなんて知りませんでした。免疫を高めるというか、落とさないように、生活リズムと食事を整えること大事です。必要以上に恐れたり、ネガティブな考えがストレスとなりますので、できるだけ明るくいきたいものです。

では本題です。今日は賃貸と持ち家の事についてつぶやきます。賃貸VS持ち家というタイトルのSNSをよくみかけます。そもそも比べるのは、出ていく出費のことが大半です。私個人的に言えば、どちらも正解はないという結論です。マイホームを提供する側なんで、絶対に持ち家でしょう。。。と言い切る必要があるのかもしれませんが、これも全く同じ土俵下におくことはできません。

というのも、年齢の事、家族構成の事、将来的な価値観と同じ状況ではないからです。賃貸にお住いの方が持ち家を考える時には必ず近い将来に向けての準備が背景に出てきます。例えば、結婚する。子供が出来てなんとなく手狭に感じる。子育てするのに今より良い環境をつくりたい。家賃を住宅ローンに変えられないか。などなど。

住みたい場所がなんとなくあって、そこでどんな生活スタイルをしたいのか。マイホームの事など漠然としか考えてなかったけど、何となく奥さんに誘われて、モデルハウスを見に行ったら、ものすごく欲しくなったなどという動機の方も多いと思います。

日本の賃貸住宅(アパート)はどうしても性能という面では劣る傾向にあります。これは明確な事実があり、やはり大家さんの利益を確保する必要があるので、安く作って収益を上げていくという構図があります。性能のよい建物を作れば、家賃を上げなきゃいけませんので、周囲との相場間でギャップが生じます。

ただ、こういった家づくりは言葉は悪いですが、使い捨てのような家づくりとなり、人口が減る一方の現社会では空き家を増やしていくばかりになるという問題もでてきます。持ち家か空き家かということより、そういった住まいは健康にくらしていけるかどうかの大切な空間という認識が必要で、それをしっかり伝えていく必要があるというのが今の考えです。

今日はこれで終わりにします。13時から日本映画チャンネルにて北の国からデジタルリマスター版がしますので、楽しみです。しっかり録画しますwそれでは素敵な休日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

夏の暑さ対策!!

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

今日から7月。今年も半分終わったんだ!コロナ一色ですが今できることを精一杯やるだけです。娘が外出より家がいいよね~とか言うのも、子供は子供なりに今の現状を理解して、いや理解しようとしてるんだなと感じました。今月いっぱい登校して夏休みのようです。

さて本題です。今日は夏の日差しをカットする、日射遮蔽(にっしゃしゃへい)についてつぶやきます。これから梅雨があけるといよいよ真夏へと突入。暑さをしのぐための工夫は色々あります。最近パッシブハウスという言葉をよく耳にされると思います。細かい事はさておき、マイホームにおいて、とにかく熱の出入りがあるのが、開口部です。つまり窓。

窓はマイホームにはなくてはならないもの、窓をつける主な目的はというと、あかりと通風(換気)です。窓はなくてはならないものですが、熱の出入りが最も多い場所で、夏場は73%の熱が入ってきますし、冬は58%は窓から熱が外に出ていきます。

家づくりを考える時に窓の配置計画などを無視することはできません。夏はカットしたい日差しも、冬場はできるだけ取り入れたいです。太陽の光を上手に利用すれば驚くほど光熱費に差が出てきます。

太陽高度というのは季節によって違います。
太陽高度とパッシブデザイン.jpg

マイホームを建てる場所の季節ごとの太陽高度をもとに、夏場の日差しを屋根やひさしなどでカットし、春や秋は適度に日差しを取り込み、冬場は思いっきり日差しを取り込めるような、窓配置を考えて設計していく。

太陽エネルギー、風といった自然のエネルギーを最大限利用できれば、光熱費も削減できエコな暮らし方ができます。下の図はパッシブ画像から引用させてもらいましたが、夏場の日差しのカットで一番有効なのは、窓の外側でカットする方法、なんと83%もカットできます。すだれや、スタイルシェードはとても効果的です。ちなみにカーテンだと45%しかカットできませんので半分以上は熱が入ってきます。

窓ってとても大切ですので、計画の段階でしっかりとプランニングしてもらってください。すべては意味があります。今日はこれで終わりにします。7月も元気で素敵な日をお過ごしください。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

ダウンライトと反射率

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

今朝掃除が終わった後のコーヒータイムにハワイアンミュージックなどをBGMにリラックスしました。この時間がとても大切です。私の場合は割と早朝にいろんな事を考えるので、朝の少しの時間がとても大切です。

では本題です。今日は照明についてつぶやきたいと思います。建築設計の中でも照明設計ってなかなか難しい分野だと思います。白熱電球から蛍光灯、そしてLEDと変化していき、耐久性は格段にアップし年間光熱費も大幅削減しました。LEDの寿命は40,000時間ということですね。これは1日約11時間点灯した場合で約10年間の寿命です。

体感的には10年以上だと思います。奥出雲町ではCO2削減のため、LED設置すると助成金が5万円上限で受けられます。(条件付き)統計によれば照明による光熱費の割合は全体の約13%のようです。そんなに??って感じですが、平成21年調査でしたので、今は違うと思います。住宅設備機器は高効率なものが多くなっていますので、10年前とは比較にならないというのが正解ですね。

シーリングライトといって天井につける照明が主流でしたが、近年はダウンライトを採用する家づくりもとても多くなりました。このあかり計画でずいぶん空間の感じが変わりますので、とても大切なポイントです。照明には反射率というのがあります。例えば床材によってこの反射率がかわってきます。
この二つの画像は同じダウンライトを使っています。
反射率80%
反射率80%.jpg
反射率60%
反射率60%.jpg
このように床材や壁材の色により反射率が変化するという例です。色の濃い床材等を使えば反射率は抑えられるという事ですね。写真は床材のみ変わっています。

あとテーブル上の照明についてですが、よくペンダントライトを使用しておしゃれな感じにしますが、画像のような場所の固定のライトには注意が必要です。ライトによりテーブルの位置が決まる、もしくはテーブルの位置によりライト位置を決めるという事になります。
ペンダント.jpg

実際にテーブル配置やレイアウトはそんなに変わることはないかもしれませんが、対応策とすると、↓のようなライティングレールを設置することにより、器具の移動や増設もできます。
ライティングレール.JPG

空間の演出は照明でずいぶん変わりますので、床材や壁材の反射率も考慮して楽しい空間づくりを。今回はこれで終わります。楽しい休日をお過ごしください。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

可変的に変化できる家

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

今日は娘の保育園の時のお友達がお泊りに来るようで、大騒ぎ中のようですw。子供のパワーってすごいですよね。元気オーラ全開!泊まりに行ったり来てもらったりです。

さて本題です。今日は家づくりの事についてつぶやきます。土地も決まり資金計画ができたら、いよいよ本格的なプランニングがスタートします。お風呂やキッチンなど実物をみるためにショールームへ行ったり、楽しいゾーンへ突入します。

どれだけワクワクするのかは、実際に体験しないとわかりませんよね。例えば車を買った時の喜びってどれくらいですか?マイホームは更に高額な買い物ですので、相当なものかと・・・想像してみてくださいね♬

最近はマイホームそのものの大きさもかなりコンパクトになってきました。4人家族で3LDK、100㎡くらいな住宅が多くなっています。100㎡というのはおよそ30坪です。1階にリビング、キッチン、トイレ、洗面、お風呂といった感じで2階がご夫婦の寝室、子供部屋2部屋、大体こんな感じです。

マイホームは外観デザインや内装という見た目と、マイホームの耐震性や断熱性、気密性といった性能を考えていくのですが、住み始めてからは、掃除が楽だ!ということ結構ありがたくないですか。掃除するのは床が主だとおもいますど、けっこうホコリがたまるといった場所は出っ張っている所で、気づいたら結構わたぼこりが。一番多いのは食器棚の上や冷蔵庫の上。基本手が届きにくい場所は掃除しないという点。

最近地震の事もあるので食器棚も固定する器具もあり、ほこりや転倒を防ぐには最初から食器棚などの収納スペースを作ることもあります。壁と一体型なので地震時の転倒もないし、無駄に上部が開くこともないのでホコリもたまりません。冷蔵庫スペースも最初から確保してホコリをためにくい作りにすることもできますが、家電製品はもしかしたら今の基準で考えない方がいいかもしれません。

大きさも奥行きも形も今後変わるかもしれません。という事はあまり細かくつくりすぎないというのがいいのかな~。実際にシンプルで、フラットな壁とフラットな空間があり状況に応じて可変的に変化できる稼働的な間仕切りができるのも大切かなと思います。今日はこれで終わりにします。今週もお疲れさまでした。素敵な夜を。

加湿時期と除湿時期と通風

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

本日夜は、にわかパソコン教室3回目。本日からエクセル編です。実際にエクセルは使いこなせばすごい便利なものですが、そんなに詳しくはありませんので、ほんと初心者の方のみ限定です。

それでは本題です。昨日の続きで絶対湿度における、室内環境についてつぶやきます。温湿度計に表示される湿度60%という表示は相対湿度と呼ばれるものですが、実際に体感的に不快だとか、乾燥していると感じるのは、絶対湿度です。絶対湿度とは空気1㎏中に含まれる水分だと思ってください。この単位なんですが、㎏と体積㎥のどちらかで表示されています。

この絶対湿度が多すぎると適度な除湿をしなければ、結露の原因になったりします。逆に少なすぎると乾燥の原因となります。前回の記事でもお話ししたように、多すぎる水分は建物にとっては良いものではありません。というのも、木造住宅の骨組みは木材です。木材を腐らす原因となるのは、腐朽菌やシロアリなど。その原因となる要素が、酸素+温度+水分です。
逆に腐らす要因を1つでも無くせば腐らないという事になります。

水に浮かんだ木材を見たことはありませんか?木材を腐らす原因である水分はあっても、水の中の空気量は極めて少ないという事で丸太は腐りません。温度が上がり余計な水分によって発生するカビ菌や腐朽菌。それらを食べるダニの発生やカビ胞子の飛散における呼吸器への障害。建物の耐久性に大きくかかわる絶対湿度。

そこで参考になる設計事務所の先生のデータを参考にして島根県松江市における、絶対湿度における、加湿と除湿の必要性についてまとめてみました下の表を参照してください。
加湿・除湿目安.pdf

このデータは気象庁の1981年~2010年の過去30年間の平均データを元に作成しましたので、現在の平均気温は更に上昇していますので更に厳しいデータになるはじですが、参考にしてみてください。絶対湿度が7g未満となる1月、2月、3月、12月は加湿が必要な月となります。7g未満となるとインフルエンザなどのウイルスに感染しやすくなります。

6月、7月、8月、9月は13g以上となり除湿が必要な月となります。4月、5月、10月、11月は、窓をあけて通風しても気持ちの良い月となります。ただし花粉の問題がありますので、要注意です。窓を閉め切ってエアコンと加湿器を上手に使い家にも身体にもよい生活スタイルが理想ですね。熱中症予防も、ヒートショック予防もできる家づくりが結果的に最大のエコハウスかもしれません。

この表のデータはあくまで参考までになのですが、住まい方は、一つの目安が必要だという事、勘ではなく根拠が欲しくつくってみました。本日はこれで終わりにします。素敵な夜を。マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば☞こちらからお願いします。

マイホームは万能な空間

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

娘の学校が昨日から地域ごとに分ける分散登校で、本日朝から地域のお兄さん、お姉さんと共に久々の学校に行き、教室が分からなくて迷ったみたいですww25日から本格的に1年生スタートです。今後のコロナの影響で再び休校になる事もあるかもしれませんが、学校生活を楽しんで欲しいです。

それでは本題です。緊急事態宣言も解除になって日常が戻りそうな感じもしますが、自分自身はやはり基本、ステイホームを続けます。アフターコロナとか、ウィズコロナとか世間ではこんな言葉もよく耳にします。
弊社ではおかげさまで、現場が動いていましたので仕事的に大きな変化はありませんでした。しかしながら勉強会を開催できなかった事と、OBのお客様への訪問等も緊急性のあるもの以外は自粛させていただいていました。

今後少しづつ状況をみながらセミナーや勉強会も行っていきます。そういえば子供が休校になってから妻も在宅ワークする日が多くなり、たまに夫婦でパソコンを並べて仕事したりと、普段ではありえない光景でした。私は少し前から自宅兼営業所を拠点として、日々営業活動をおこなっています。これはコロナの影響ではなく、それ以前から本社と営業所というスタイルで仕事を行っていて、まだまだ改善点はあると思いますが、ある意味無駄な時間を作らなくてすむという状態になっている点は実に良いです。

少し話がそれましたが、在宅ワークなどの環境下におかれた人は、自宅にちょっとした仕事場的な空間があったらな~とか、書斎ほどのスペースが欲しいなとか思われた方も結構いるのではないでしょうか?
ここで必要な空間というのは、子供たちが遊んでいる場所とのちょっとした区切り的な空間かなと思います。
そう考えるとマイホームというのは実に万能な空間かもしれませんね。
もしかしたら、都会ではなく、密集が少ない田舎暮らし、日光を浴びれる庭付き一戸建てなど、住まいを見直された方も多いかもしれませんね。今回はこの辺で終わりにします。できるだけステイホーム頑張りましょう。

マイホームを実感する初めての日

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

本日はT様邸の上棟日でした。おめでとうございます。
そして感謝です。ありがとうございます。

お客様が実際にマイホームを実感される最初の日ではないのかなと思います。というのも、マイホームを建てると決められてから、今日の日までは色んな事柄が進んでいきます。私共目線ではなく、お客様目線でいうと、まずマイホームを手に入れる理由というものが出てきます。それは個人個人で様々ですが、例えるなら、お子様の成長に合わせての事だったり、ご夫婦での夢であったり色々です。

漠然と感じるのは、とても高額な買い物である事。
マイホームが夢ならば、それに匹敵するくらいの見えない不安がたくさん出てきます。そしてその不安を抱えながら、どこの会社に相談しようという事を考えられると思います。この時ご夫婦での考え方も違う場合があります。
例えば、ご主人様は、名前の売れた大手のハウスメーカーさん。奥様はマイホームを建てたママ友に聞いてリサーチしたりします。

数多くの不安=知らなかった事が1つずつ分かってくるたびに、現実的な事なスタートラインに立つ方ともう一度考え直す方に分かれてくるのがマイホーム。そんなとても、とてもおーきなプロジェクトです。

だからこの日は、お客様も私共も特別な日となります。
マイホーム計画への深堀は追々にしていきたいと思います。
今日はこの辺りで終わりにします。
ステイホーム頑張りましょう。