注文住宅で収納を考える際のアイデアを紹介します!

雲南市周辺で注文住宅をご検討中の方で、収納に関する情報をもっと得たいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
今回は注文住宅で収納を考える際のアイデアについて紹介します。
是非参考にしてみてください。

□おすすめしない収納の特徴

使いにくいタイプの収納を理解することで、収納スペースをより決めやすくなります。
ここでは、どのような収納が有効では無いのかについて解説していきます。
まず、基本的にウォークインタイプは壁面収納に比べて収納力は非効率的です。
ウォークインタイプは中に通路が必要になるため、収納できる面積としては全てが有効ではなく、間取り面においても面積を取るため、あまりオススメできません。

屋根裏収納などもオススメできません。
フロア面積の半分までで、天井高が1.4メートルまでであれば、床面積の算定に入らない収納スペースとして屋根裏や階の間のスペースを有効利用できます。
しかし、屋根裏では出入り口が通常の階段ではなく、ハシゴや可動式の狭くて急な階段の利用が伴う為、非常に使いにくいです。
出入口も狭くなり、大きな荷物の持ち運びは難しいでしょう。

床下収納もオススメできません。
キッチンの床に設置される収納スペースですが、収納力も無いのであまりオススメできません。
もちろん、床下点検口にもなるので無駄ではないです。
ただし、収納力は無いということを押さえておきましょう。

□収納のアイデアを紹介

ここからは、実際にオススメする収納のアイデアについて解説していきます。
まずは、全部屋に収納をそれぞれ設置して、リビングと寝室に大型ウォークインクローゼットを設置するアイデアです。
こうすることにより、収納量は大幅に確保されます。

次は、玄関と洗面脱衣所の間に2Way動線のファミリークロークを設置するのも面白いでしょう。
一つでも無駄な動きを減らしたいとお考えの方であれば、玄関と洗面脱衣所の間にファミリークロークを作ることで、汚れたものはすぐに洗濯機に入れられるし、洗濯した後もその場で畳んで収納できます。

ベビーカーやアウトドア用品も収納できる大型シューズクロークはどうでしょうか。
家の顔ともいえる玄関を広めに作って、ゴルフバッグやベビーカー、アウトドア用品などを余裕をもって収納できるシューズクロークは良い収納スペースとして活躍してくれるでしょう。

□まとめ

今回は収納を考える際のアイデアについて解説しました。
是非参考にしてみてください。

収納は350mmの法則

いつもありがとうございます。
スタッフの松崎好明です。

娘が公文に通い始めて、とにかく楽しいそうです。結構な月謝がかかりますが(汗)妻は娘に条件つきで通わせるようです。娘はそれを通えるルールだと考えて行動しているので、それは良い事だな~と思う父です。

では本題です。今日は収納に関するある法則についてお話しします。以前に、研修セミナーでお会いした、住まい方アドバイザーの近藤典子先生がおっしゃっていた事なんですが、収納のありかたには、法則があるから、それを考えた収納にすることで、スッキリ物がおさまったりするという事です。

その法則が350mmの法則です。大概なものはこの350mmの倍数で納まるようです。
350mmの法則

棚の位置が調整できる、レールでL型の棚板などを使うと更に有効な空間利用ができます。
収納.jpg

収納アドバイザーという資格があるくらい、奥深い内容だということですね。お家の物置を見直したりするのもいいかもしれません。今回はこれで終わりにします。あっという間に土曜日です。今週もお疲れさまでした。素敵な週末を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

マイホーム計画の動線

いつもありがとうございます。
スタッフの松崎好明です。

本日は娘の小学校の卒業式。コロナ禍で在校生は参加しないようですので、本日は休んでいます。卒業生の皆さんおめでとうございます。

春は旅立ちの季節でもあり、不安と希望がごちゃごちゃじゃないでしょうか。色んな未来があるので、少しずつ前進ですね。

では本題です。今日は収納についてのお話です。マイホーム計画の中でも収納に関する事を大々的にお話しする事はあまりないですが、実はとても大切なポイントだったりします。

images (26).jpg生活動線っていう言葉があるんですが、日々の暮らしの中で、必ずマイホーム内に、複数の動線ができます。

例えば、家事動線であったり、お子さんが学校から帰ってからの動線や、朝の支度をするための動線。通勤するための身支度を整える動線もありますね。

そう考えていくと、幾つもの動線ができるわけで、収納とは密接な関わりができています。例えばお弁当作ったらそれをカバンに入れるわけなんですが、そのカバンが、キッチンのすぐ側にあったら、便利だったり、一連の動作が無駄なくできるなど、ストレス低減につながります。

マイホーム計画の中ではそういった動線を意識しながら、進めると、必要な所に必要な収納が出てくる感じです。空いたスペースができたから収納にするという事より、断然使いやすい収納ができると思います。

今回はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

オープンクローゼット

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

娘から最近、なんでもなんで?どうして?どうゆう事?と会話中につっこまれてる父です(笑)
大人には当たり前のことでも、疑問だらけの子供達。ここはしっかりと、わかりやすく例え話に変換して答えてあげるのが、いいと思いますが、案外難しい時もありますね(笑)

では本題です。今日はクローゼットについてのお話です。建具をつけないオープンクローゼットも人気です。
FE7B49F9-937C-4DB9-A5D4-C7F224F4FEE7.jpeg

普段からクローゼットの扉を開けている事もある部屋ならば、いっそのこと扉をつけない方がいいかも。通気性もよくなるし。などなど。
用途に応じて収納の、形を決めればいいですよね。

たしかに見えるから綺麗に整頓しておかなければと感じますが、実際には使いやすいということは、整理整頓されているからなんで、とても理にかなってると感じます。

整理整頓は、簡単なようで、実際には乱雑になったり、押し込んだりしてしまいがち。物が無くなる原因は、しまっておく場所が決まってないからだったりが多く、家族内で『あれどこやった?』という会話がしょっちゅう行き交う場合は、整理整頓が、なされてない証拠だと聞いた事もあります。

誰が取り出して使っても、帰る場所が決まっている場合、無くなるということがまず起きませんよね。整理整頓、私自身も課題が沢山あります汗(笑)
スッキリ収納楽しめたら最高です。今回はこれで終わりにします。
ステキな夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

注文住宅をお考えの方へ!ファミリークローゼットで家事動線の良い家を作りませんか?

住宅にファミリークローゼットを導入するメリットはたくさんあります。
今回は、ファミリークローゼットについての説明と、導入するメリットについてご紹介いたします。
注文住宅をお考えの方の参考になれば幸いです。

□ファミリークローゼットとは?

ファミリークローゼットとは、家族の衣類などをまとめて収納できるクローゼットのことです。

ファミリークローゼットの種類には、ウォークスルークローゼットやウォークインクローゼットなどがあります。
これらは、左右の部屋や廊下を通り抜けできることがポイントです。

ファミリークローゼットはランドリールームに併設する、コートやアウターなどをシューズクローゼットに収納できるようにするなど、使用用途の幅がすごく広いのが特徴です。
タイプにもよりますが、3畳程度で作るのが一般的です。

□ファミリークローゼットのメリットについて

ファミリークローゼットを導入することのメリットを3つご紹介いたします。

1つ目は、生活動線を良くすることです。
コロナウイルスの影響もあり、手洗いやうがいは必須になりましたよね。
家に帰ってきて手洗いうがいをする前に、先に上着を脱いだりする方が多いのではないでしょうか。

そのような場合に、玄関収納と併設して上着や靴、傘などをまとめて収納できるファミリークローゼットがあると便利です。
家の中に埃(ほこり)やウイルスを持ち込むことを防げるので安心です。
また、ベビーカーや車いす、ゴルフバッグなど外出時に必要な大きな荷物を置けることも大きなメリットです。

2つ目は、洗濯動線を良くできることです。
こちらはランドリールームにファミリークローゼットを併設する例です。

例えば、洗う場所と干す場所、たたむ場所、しまう場所が異なる場合たくさん移動をする必要がありますよね。
そんな時に、洗濯機の近くに外干しや中干しに加え、そのまま収納できるファミリークローゼットを併設しておくととても便利でしょう。

3つ目は、収納を最適化できることです。
シューズクロークやキッチン、ランドリーなどにファミリークローゼットを設置することで収納がとても便利になります。
キッチンの横にパントリーをつくれば、買い物帰りも収納が楽でしょう。

洗面所に設置することも、洗濯や入浴の動線上に収納があることで家事の手間を減らせます。

□まとめ

今回は、注文住宅におけるファミリークローゼットの導入についてご紹介いたしました。
ファミリークローゼットを導入することで、家族のものをまとめて収納でき、家事の一手間を省けます。

注文住宅をお考えのお客様は設置を検討してみてはいかがでしょうか。
当社は雲南市を中心に注文住宅の相談を承っております。

注文住宅をお考えの方必見!収納上手になれる間取りとは?

雲南市で注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか。
注文住宅を建てる際には、一緒に収納について考えるのではないでしょうか。
収納を増やして物を整理したいと考える方も多いでしょう。
そこで今回は、収納が上手にできる間取りとはどのようなものかについてご紹介いたします。

□収納のポイントとは?

すっきりと片付いた家をキープしたいと考えた時、収納がたくさんあれば良いのではないかと思う方は多いでしょう。
しかし、収納は数ではなく使い勝手を重視することが大切です。

例えば、衣類の収納に関して、ハンガーにかけて一目でわかるようにしたいと思う方もいれば、引き出しに収納したいという方もいるでしょう。
そこで、まず片づけることを考えて、自身が苦にならない使いやすい収納はどのような物か考えてみると良いでしょう。
自身の普段の生活を考えると、お部屋をきれいに保つにはどうしたらよいかが見えてくるかもしれません。

また、持ち物をどこに収納したいか、何を片づけたいのかを把握しましょう。
収納したい物の定位置を決め、余分な荷物を減らすことが収納で悩まないコツです。

また、収納スペースを広く考えてしまうと面積が増え、建築費が上がります。
そのため、予算も考慮しましょう。

□動線に沿った収納を意識しましょう

帰ってきた時や洗濯の際など、何かを収納するタイミングがありますよね。
それには一定の流れが存在していませんか。

例えば、帰ってきて、コートをウォークインクローゼットにかけてから手を洗ってリビングに移るといったような流れです。
リビングより前にウォークインクローゼットを作ることで、リビングに行きつくまでに持ち物やコートを収納でき、リビングはきれいに保てるでしょう。

おすすめの収納についてもご紹介いたします。

1つ目は、パントリーです。
キッチンにパントリーを設置することで、調味料やお米、野菜などかさばる物を簡単にしまっておけます。
これによってキッチンはすっきりした状態を保っておけます。

2つ目は、収納スペースに扉をつけないことです。
扉を開けるというひと手間で片づけがおっくうになってしまったら元も子もありません。
そのため、見えにくい位置に、扉をつけない収納を設置してみませんか。

□まとめ

今回は、注文住宅を作る際の収納についてご紹介いたしました。
収納をうまく作り活用することで、いつまでも部屋をきれいに保っておけるでしょう。
収納を作る際には、自分たちのライフスタイルを考慮して、住み心地の良い家にしましょう。

子供は視覚でものごとを記憶している

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨日はドライブの道すがら、出雲市佐田町にある須佐神社に参拝しました。毎年こちらのお札をいただきにいきます。須佐神社はスサノオの御魂を祀る神社で、強いエネルギーをいただけたと思います。
IMG_5387.jpg
社殿の後ろには樹齢1300年と推定される大杉があり、いつもながら清らかな気持ちになりました。いや~よかった~。

では本題です。今日は子供が片づけやすい収納についてお話しします。子供さんが片付けのできず、片づけるのはいつもお母さんやお父さん、なんていうお宅は多いと思います。我が家もそうですしww自分も昔から片付けできずによく叱られていたような・・・w

子供の宝物はおもちゃ。増えることはあっても減ることがない。まずどんな収納がいいのかというと、ひと目で全体が見渡せること。
IMG_5411.JPG
保育園とかは全てこの感じになっていますね。つまりおもちゃは帰る場所が決まっているという点です。どうやら子供は視覚でものごとを記憶していることが多い様です。

次に、収納はフタがない方がワンアクションですむので良いみたいです。
IMG_5410.JPG

そして大人が手伝わなくても一人で出し入れできる小さめのボックス
IMG_5412.JPG
これも理由があって、子供は同じ場所で遊ぶとは限らず、お友達と寝室で遊んだり、リビングで遊んだりします。そんな時に必要なおもちゃをボックスごと運んでいき、終わったらボックスごと同じ場所に返す。

買い足しも安くすむようなものでOKです。
IMG_5413.JPG

このように整理されていると、入らなくなったら、捨てる、または買わないといった判断を子供にさせることもできるのかなと思います。

片づけなさい!という親も大変ですし、こういった工夫で子供に気づきを与えることができればいいな~と思います。今回はこれで終わりにします。今週も元気でよろしくお願いします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

立て収納でスッキリ

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

今日は実家で墓参りして、ごちそういただき、満腹で帰路につきました。娘も楽しかったようで車に乗るなり爆睡状態wお盆初日のリラックスした時間でした。

では本題です。今日はキッチン周りの収納についてお話しします。フォークや箸といった日常的によく使うカトラリー類は立てて収納するととても便利です。
高さがある収納ならば、写真の様に小分けにしておくとスッキリですね。

立て収納

収納のたびに言う言葉なんですが、誰が出し入れしても同じ場所という原則が基本ですので、一目で分かりやすい、数も把握できているという原則に当てはまるようになると、収納が楽しくなるという事を言われる方多いです。

小分けにすると、余計なスペースもなくなり、かえって掃除も楽になったりすると思います。私自身もまだまだ下手ですが、皆さんのアイデアとか聞いたり情報をいれて、実践してみると、結構いらないもの、普段使ってないものなど、奥から次々出てきたりします。

必要な物は毎日のように繰り返し使ったりするのが普通なんで、上手な整理収納させ身につけば、まだまだ楽しさも倍増するかもしれませんね。今回はこれで終わります。帰省された皆様も素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

出しっぱなし収納

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨夜は宍道湖湖畔を散歩しましたが、松江市は改めて美しい街だな~と思いました。宍道湖は風で波立っていて、夜でもまだまだ暑かったですが、たまにはいい気分転換になります。今日明日は児童クラブ休んで、自宅で娘をみています。
松江市宍道湖畔

では本題です。今日はクローゼット等の収納についてお話しします。洗濯して、乾燥して、たたんで、収納するというのは一連の流れなんですが、洋服はたたまず出しっぱなしでハンガーにかけておくという方法が一番楽かな~と思います。

これは私の事なんですが、衣類を出し入れするたびに、ぐちゃぐちゃにしてると、妻から注意された事もシバシバwww この出しっぱなし収納は見やすいので子供でも使いやすい様です。
たたまず収納

たたまず収納

スカートやパンツはたたんで平積み。
たたんで平積み

家事は毎日のこと。しかも忙しく時間がないので、効率的にできることが1番ですね。今回はこれで終わりにします。午後からも元気にいきましょう。素敵な1日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

タオル収納!

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨晩は娘がお友達のお宅にお泊りさせていただきました。先ほど帰宅してとっても楽しかったと言っていました。保育園の時からのお友達。大切にして欲しいな~って思う父です。

では本題です。今日はタオルの収納についてお話します。一番よくタオルを使う場所と言えば、洗面・脱衣室です。収納場所はあるけど、平置きにすることが多くありませんか?上から使っていき、洗濯するとまた上に重ねたりで、結構同じタオル使っているという事、昔ありましたww

家族が多ければ使うタオルも1日では相当なものですね。出し入れも簡単にできて、小さなお子さんでも手の届く位置に収納できるのが理想です。

☟こんな収納ケースを使っていく方法もあります。すでにやっておられる方も多いと思います。
タオル収納ボックス

☟こんな造作収納スペースを作る事もできます
タオル収納棚
低い位置はお子さん用にすることもできますね。

タオルは使わない日がありませんし、洗濯→干す(乾燥)→収納と毎日のルーティーンですので、ちょっとした事で改善したりすることも多いと思います。他にも良いアイデアなどあれば教えてくださいね。

今日はこれで終わりにします。来週には梅雨明けしそうですね。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。