住宅取得の支援策!

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

毎日暑いですが、朝は少し涼しくなった感じでしょうか。しかし日中は強烈な日差しが続きますのでくれぐれも熱中症に気をつけてください。毎年この時期に住んでる地域の総会があるのですが、今年は縮小してできるだけ書面にて取り行う方針でした。

では本題です。今日は新築や中古住宅を取得した際の国の支援策の「すまい給付金」についてお話しします。
住宅支援策
すまい給付金は、消費税の増税対策で、最大50万円がもらえる制度です。令和3年の12月まで実施される様です。自己申告ですので、該当の方は是非申告してくださいね。金額も大きし、見逃したらもったいないですので。手続きは簡単ですが、もし分からなければ、住宅会社の代行手続きでもOKなので、頼んでみてください。

要件や概要は国土交通省のHPのリンクを下に貼っておきますので確認してみてください。もしご夫婦で持分をきめて住宅を取得した場合は、ご夫婦で申請してください。その場合、別々の申請ではなく、まとめて申請ができます。
いくらの給付金がもらえるかも、各要件を入力すれば自動で計算してくれるようになっていますので、以下から確認してしてみてくださいね。

すまい給付金の申請は、お引き渡しして入居後1年以内(現在は1.3年に延長されています)に申請してください。
今日はこれで終わりにします。素敵な1日を。

すまい給付金

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。

子育て安心リフォーム助成金

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨日は娘がお友達と遊ぶという事なので、午後からは、日本映画専門チャンネルにて、北の国からを楽しみました。40年前のドラマですが、ものすごくいい作品で改めて感動しました。しばらくシリーズを楽しめそうです。

では本題です。本日は新築やリフォームに際しての助成金についてつぶやきます。島根県内に新築およびリフォームする場合に対象となります。

助成金などは条件さえ合えば受け取れるお金なんで是非参考にしてみてください。それぞれの市町村にも独自の助成金がある場合が殆どですので、各市町村のHPで必ず確認してみてください。もらえたはずの助成金を知らずに申請をしなかったなんて、もったいないですから。

島根県内の家屋をリフォームする場合最大で80万円の助成金が受け取れるのが以下に記載する、「しまね長寿・子育て安心住宅リフォーム助成事業」です。募集期間は令和2年5月11日~令和3年2月15日までで、予算がなくなり次第終了となります。

この助成金制度は近年あらたに、子育てによる安心リフォームというのが追加され、条件も大きなしばりもないので大変利用しやすくなっています。子育て世帯というのは、18歳未満の子供がいる世帯もしくは妊娠中の方がいる世帯です。

この制度の良いのは、例えばお孫さんが遊びに行く家(両親の実家など)も子育て配慮改修の家となります。
同時に耐震補強工事もすればそこも助成対象となります。申請は工事をする工務店などに頼めばOKです。
しまね長寿・子育て安心リフォーム助成事業.pdf

入金は工事完了後になりますが、まとまった金額にみなさん本当に喜ばれます。見逃しがないようにしてください。
今日はこれで終わりにします。今週も頑張っていきましょう。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。