注文住宅の浴室で失敗しないためには?つくる際のポイントをご紹介!

浴室といえば、家族みんながリラックスできるスペースですよね。
しかし、いくつかのポイントを押さえておかなければ、居心地の悪い場所になってしまうことがあります。
そこで今回は、注文住宅の浴室で失敗しないためのポイントをご紹介します。
お風呂場の設計で悩んでいる方は、ぜひお役立てください。

□浴室はどんなポイントに注意するべき?

まずは、よくあるお風呂場の失敗例をご紹介しましょう。
1つ目は、玄関と浴室の距離が遠すぎたという失敗です。
特に小さいお子様やペットがいるご家庭の場合、玄関から浴室までの距離が遠すぎると、外遊びから帰宅した際に途中の廊下が泥だらけになってしまいます。
そのため、脱衣所が見えない程度で玄関の近くに設置しましょう。

2つ目は、浴室のテレビが要らなかったという失敗です。
新築を建てる際は、ついついオプションを多くつけてしまいがちです。
浴室の場合、テレビ機能はとても魅力的ですが、家族が増えてくるとあまり使わなくなるという方が多いです。
実際の暮らしを具体的にイメージした上で、取り付けるかどうか決めましょう。

3つ目は、壁をタイルにしたら掃除が大変だったという失敗です。
おしゃれなデザインの浴室にしたいと思いますが、掃除をする際のことも考える必要があります。
壁をタイルした場合、目地部分にカビが発生し、掃除が大変になったケースもあります。
色選びの際も掃除することを考えながら選んでみてください。

□お風呂選びのポイントをご紹介!

ここからは、お風呂を選ぶ際に意識していただきたいポイントを紹介しましょう。
まずは、お風呂の色です。
色合いは人の心に大きな影響を与えるため、色選びはとても大切です。
お風呂をどのような空間にしたいのかを考えて、適した色を選択しましょう。

また、浴槽のタイプも快適なバスタイムを実現するには大切なポイントです。
浴槽にはさまざまなタイプがあるため、まずは形や特徴をしっかり把握しておきましょう。
さらに、浴室の大きさや浴槽の大きさも適度なものを選ぶ必要があります。
ご家族のライフスタイルに最も合っている大きさにしましょう。

□まとめ

この記事では、浴室をつくる際のポイントについて解説しました。
どのような点に注意すれば良いのか、お分かりいただけたでしょうか。
浴室は失敗するポイントが多いため、担当工務店と入念に話し合いを行うことが大切です。
仁多郡周辺で注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社で理想的なマイホームをつくりましょう。

ユニットバスの再利用

いつもありがとうございます。
スタッフの松崎好明です。

最近、TVって殆ど見ない事に気づき、番組も気にならなくなってきました。
仕事内容と生活スタイルが変化してきたかもしれません。これはいい方向に進んでいるような予感しかありません。。

D7662768-BE3B-49BA-A565-761B1395360C.jpeg今日はお客様からのご質問にもあった、お風呂の再利用についてのお話です。マイホームの増改築に伴い、まだ数年しか使っていないシステムバスを、一度解体して、再度利用できるのか?というご質問です。

答えは、再利用可能です。システムバスは、各メーカーでお好きな商品を選んで設置します。設置するのは、メーカー指定の業者です。
こういった案件はどんな時にあるのかというと、家の間取り変更等に伴ってリフォームするときに、一度解体して保管後、新たな間取りになったときに、再度組み立てるといった事があります。

その際、再利用できない部材等は、新しく調達する事になりますので、そういった費用の他に、解体、組立費用がかかります。

ここで、注意すべき点は、経年によっては、部材が確保できない可能性があること、後は、いずれにせよ、メーカー保証は受けられないという点が殆どです。

メーカーによっては、再利用は一切引き受けないこともあるかもしれません。
後々の事を考えた場合に、メンテナンス等にかかる費用など、新しく新設した方が結果的に良い場合もありますので、一概に再利用がお得とは言えないかもしれません。今回はこれで終わりにします。おやすみなさい☆

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

耐震システムバス

いつもありがとうございます。
スタッフの松崎好明です。

春休みの今、子供が毎日楽しいといいながら、児童クラブに行ってくれるので、親も安心して仕事ができます。色んな方々に支えられていることに感謝です。

では本題です。耐震システムバスご存知でしょうか?
これはこれで素晴らしい商品だな~という感想があります。耐震とか地震に対する備えなど、実際には目に見えない部分に措置を行うので、何事もない場合には、その恩恵は分かりません。

逆に災害等の当事者になると、この備えがあって本当に良かったという事につながります。分かりやす所で言えば保険がそれにあたります。普段は全く必要ないものに感じますが、何かあった時にその恩恵がわかります。
備えの部分でどこまでお金をかけていくかというのは、実際には必要性の意味をきちんと説明してもらう事が大事だと思います。

実際にどんなものか、動画もありますので↓をご覧ください。
耐震システムバス

今回はこれで終わりにします。午後からも元気にいきましょう!素敵な1日を。
マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にごあ質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

機能性も抜群なシャワー

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨晩、軽い揺れがありました。広島県が震源地だったようです。我が家のネコは眠っていたのですが地響きからの軽度の揺れに驚いた表情でした。地震対策はほんと大切ですね。

では本題です。今日はシャワーヘッドについてお話しします。何気に使っているシャワーなんですが、あって便利な止水昨日や、大きなヘッドのシャワー。

最近のシャワーも日々進化していて、節水はもちろんですが、多機能なものも増えています。
showerhead_012.png
ヘッドの大きさは気持ちよさにつながっている気がします。

showerhead_004.png
ミストがでるタイプもありますので、お風呂のリフォームや、シャワー交換の際には検討してみてください。

シャワーヘッドの交換ならだれにでも出来ますし、メーカーが違ってもほとんど取付可能です。
シャワーは四季関係なく使いますので、気持ちよさと、皮脂等の汚れが落ちやすいなど実用性も兼ね備えています。

リラックスタイム楽しんでください。今回はこれで終わりにします。素敵な日曜日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

ホーローのお風呂

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨日は午後から家族で公園に行き、クタクタになるまで遊んで帰りました。
夜は自宅で焼肉〜。焼肉屋さんは、16時からすでに予約が取れない状態で、びっくりしました。

自宅での焼肉、外の風が気持ちよく、音楽かけたりと、楽しい時間でした。

では本題です。今日は、タカラスタンダードのお風呂についてお話しします。前回はキッチンについてお話ししました。タカラといえば、ホーロー。ホーローは鋳鉄(ちゅうてつ)にガラスコーティングしたもので、とにかくお掃除が楽だったり、耐久性があるということ。

鋳鉄と鉄の違いはなに?炭素量の違いだそうです。車の足回りに使われていて、加工がしやすい特徴があるようです。

特徴は、また動画でご紹介します。メリットはわかるけど、デメリットは?実際に色々とみてみると、鉄なので、重たい。二階への据え付けは大変でそれなりの荷重がかかる。もしガラスコーティングにヒビが入り、内部に水分が侵入すると鉄なのでサビが出てくる。後は価格がちょっと高め。。

タカラの商品は、もともと定価を下げているので、値引きが、少ないので、そう感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

私共は良いものをチョイスして情報を届ける役目がありますので、必ず検証します。しかしながら、すべてのメーカーのすべての商品を実際に使った事があるのか?と言われたら、それはありません。だから、情報収集しながら検証しています。

それでは、今回もお風呂の特徴をご覧ください。
面白いですねww今回はこれで終わりにします。素敵な一日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問あれば気軽に質問してくださいね☞こちらからお願いします。