オープンクローゼット

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

娘から最近、なんでもなんで?どうして?どうゆう事?と会話中につっこまれてる父です(笑)
大人には当たり前のことでも、疑問だらけの子供達。ここはしっかりと、わかりやすく例え話に変換して答えてあげるのが、いいと思いますが、案外難しい時もありますね(笑)

では本題です。今日はクローゼットについてのお話です。建具をつけないオープンクローゼットも人気です。
FE7B49F9-937C-4DB9-A5D4-C7F224F4FEE7.jpeg

普段からクローゼットの扉を開けている事もある部屋ならば、いっそのこと扉をつけない方がいいかも。通気性もよくなるし。などなど。
用途に応じて収納の、形を決めればいいですよね。

たしかに見えるから綺麗に整頓しておかなければと感じますが、実際には使いやすいということは、整理整頓されているからなんで、とても理にかなってると感じます。

整理整頓は、簡単なようで、実際には乱雑になったり、押し込んだりしてしまいがち。物が無くなる原因は、しまっておく場所が決まってないからだったりが多く、家族内で『あれどこやった?』という会話がしょっちゅう行き交う場合は、整理整頓が、なされてない証拠だと聞いた事もあります。

誰が取り出して使っても、帰る場所が決まっている場合、無くなるということがまず起きませんよね。整理整頓、私自身も課題が沢山あります汗(笑)
スッキリ収納楽しめたら最高です。今回はこれで終わりにします。
ステキな夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

知りたい事は後回しにしない事が大切です。

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

本日は健康診断がありました。毎年の胃カメラ。食べ過ぎ太りすぎに注意ですww痩せるのは難儀ですが太るのは簡単です。年齢の事もあるんで気をつけます。

では本題です。今日は普段お客様にお話ししている、マイホーム計画の段取りについてお話しします。まず土地探しのお客様の場合、土地から見つけていく動きになりそうですが、まずは予算の把握と総額資金計画をざっくと見てみる事からだと思います。

と言うのには理由があって、土地代金、建築費用以外の、諸経費という部分をご存じない方が殆どです。家づくりは何度もするもんじゃないので、知らなくて当然です。皆さん一緒です。ただ良くも悪くも情報過多で一体何を信じて進めばいいのか分からなくなります。

はっきり言ってマイホーム計画というのは、実際にはものすごい情報量と、分野も非常に広範囲になりますので、ここをすべて抑えるのは相当な時間と根気が必要です。そこで半ばでつかれて大事なポイントを見落とすという後悔がうまれ、それがもっと勉強しておけばよかった、知らなかったにつながります。

そんな知らなかったを順序をたてて分かるようにするセミナー、来月開催します。しかも1組様限定です。周りを気にせず質問もできるセミナー興味ありませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。安心して予約してくださいね。今回はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

雪による被害は雪融け時の点検から

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

連日の好天に雪も一気に溶けました。春が一気に近づいた感じです。2月は短いのであっという間ですね~。

では本題です。今日は雪融けからのマイホームの点検についてお話しします。年明けからの大雪で、もしかしたら色んな所に損傷が出ているかもしれません。

雨どい損傷、瓦屋根の割れやずれなど。高い場所だと分かりませんが、屋根の損傷でやっかいなのが、後の雨漏りなど。瓦屋根の下には、防水紙等がありますが、それでも見つけたら修復しておきたいものです。

実際に今年の雪は太陽光パネルからなかなか落雪しなかったので、雪が巻き込んだり、放置しておくことのできない状態でした。

1512888.jpgもし自然災害での破損ならば、補償内容にもよりますが火災保険の対象となりますので、保険会社に相談してみてください。見積や写真が必要です。費用負担が少なくなる可能性もありますので、かけた保険の見直しもしておきたいところです。

今回はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

建築条件付きの土地とは?

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨日も暖かな1日で、本日もとても良い天気です。暖かな日が続くと春が近いのかなって感じます。三寒四温、繰り返して確実に春はそこまでですね。午後から市役所で打ち合わせなんで早めの投稿です。

では本題です。今日は不動産売買等に関するお話しです。用語も分かりにくい言い方もありますので、分かりやすくお伝えします。

ダウンロード (5).jpg土地や建物を売ったり、買ったりする場合の多くは売主さんと買主さんの間に不動産屋や、宅建業も営んでいる、ハウスメーカーや工務店が入っています。この場合の売主というのは、物件を持っている方の事を言います。

自分の持っている土地を売りたいので、不動産屋さんに依頼するケースや、元々宅建業者がもっている土地なら、その宅建業者が売主となるケースです。よく土地売買の備考欄に「建築条件付き」と書いてあるのは、ほとんどが、宅建業者が売主の場合です。

この建築条件付きというのは、建物を建てるメーカーや工務店が決まっているという事です。
つまりこの土地を買う場合は、○○工務店で、マイホーム建築は行ってくださいという条件付きです。

松江市などの分譲地はほとんど、この建築条件がついています。お客様からみると、気に入った土地が見つかった。ではどこにマイホーム建築を頼もうかなという流れになりますが、土地を紹介あるいは仲介してくれた会社にそのまま頼むというケースが殆どです。

これが建築条件付きの不動産になります。賛否両論ありますが、土地探しからマイホーム建築というのは一体ですから、囲い込まれる様なイメージも実際にあるかもしれませんが、親身に最初から付き合う事もできる場合もあり、コミュニケーションが取れることも多いかと思います。

必ず人と人のお付き合いになりますので、建築条件付きというものを知ったうえで向き合ってみてはいかがでしょうか。今回はこれで終わりにします。今週も元気に頑張りましょう。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。


注文住宅をお考えの方へ!ファミリークローゼットで家事動線の良い家を作りませんか?

住宅にファミリークローゼットを導入するメリットはたくさんあります。
今回は、ファミリークローゼットについての説明と、導入するメリットについてご紹介いたします。
注文住宅をお考えの方の参考になれば幸いです。

□ファミリークローゼットとは?

ファミリークローゼットとは、家族の衣類などをまとめて収納できるクローゼットのことです。

ファミリークローゼットの種類には、ウォークスルークローゼットやウォークインクローゼットなどがあります。
これらは、左右の部屋や廊下を通り抜けできることがポイントです。

ファミリークローゼットはランドリールームに併設する、コートやアウターなどをシューズクローゼットに収納できるようにするなど、使用用途の幅がすごく広いのが特徴です。
タイプにもよりますが、3畳程度で作るのが一般的です。

□ファミリークローゼットのメリットについて

ファミリークローゼットを導入することのメリットを3つご紹介いたします。

1つ目は、生活動線を良くすることです。
コロナウイルスの影響もあり、手洗いやうがいは必須になりましたよね。
家に帰ってきて手洗いうがいをする前に、先に上着を脱いだりする方が多いのではないでしょうか。

そのような場合に、玄関収納と併設して上着や靴、傘などをまとめて収納できるファミリークローゼットがあると便利です。
家の中に埃(ほこり)やウイルスを持ち込むことを防げるので安心です。
また、ベビーカーや車いす、ゴルフバッグなど外出時に必要な大きな荷物を置けることも大きなメリットです。

2つ目は、洗濯動線を良くできることです。
こちらはランドリールームにファミリークローゼットを併設する例です。

例えば、洗う場所と干す場所、たたむ場所、しまう場所が異なる場合たくさん移動をする必要がありますよね。
そんな時に、洗濯機の近くに外干しや中干しに加え、そのまま収納できるファミリークローゼットを併設しておくととても便利でしょう。

3つ目は、収納を最適化できることです。
シューズクロークやキッチン、ランドリーなどにファミリークローゼットを設置することで収納がとても便利になります。
キッチンの横にパントリーをつくれば、買い物帰りも収納が楽でしょう。

洗面所に設置することも、洗濯や入浴の動線上に収納があることで家事の手間を減らせます。

□まとめ

今回は、注文住宅におけるファミリークローゼットの導入についてご紹介いたしました。
ファミリークローゼットを導入することで、家族のものをまとめて収納でき、家事の一手間を省けます。

注文住宅をお考えのお客様は設置を検討してみてはいかがでしょうか。
当社は雲南市を中心に注文住宅の相談を承っております。

機能性も抜群なシャワー

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

昨晩、軽い揺れがありました。広島県が震源地だったようです。我が家のネコは眠っていたのですが地響きからの軽度の揺れに驚いた表情でした。地震対策はほんと大切ですね。

では本題です。今日はシャワーヘッドについてお話しします。何気に使っているシャワーなんですが、あって便利な止水昨日や、大きなヘッドのシャワー。

最近のシャワーも日々進化していて、節水はもちろんですが、多機能なものも増えています。
showerhead_012.png
ヘッドの大きさは気持ちよさにつながっている気がします。

showerhead_004.png
ミストがでるタイプもありますので、お風呂のリフォームや、シャワー交換の際には検討してみてください。

シャワーヘッドの交換ならだれにでも出来ますし、メーカーが違ってもほとんど取付可能です。
シャワーは四季関係なく使いますので、気持ちよさと、皮脂等の汚れが落ちやすいなど実用性も兼ね備えています。

リラックスタイム楽しんでください。今回はこれで終わりにします。素敵な日曜日を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

プランニングと実用性

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

本日は天気が良く気持ちの良い土曜日となりました。ただ風は冷たく感じ暖かいという感じはあまりしませんでした。

では本題です。今日は木造住宅の構造についてお話しします。木造住宅は建物を支える基礎と呼ばれる部分以外はほとんどが木材で構成されています。木材は加工もしやすく、例えばリフォームで間取りを変更するといった事が比較的柔軟にできる特徴があります。

昨今の地震の多さに耐震性など地震への対策も取り入れられています。地震に耐える壁を増やして窓を小さくしたり、開口部を少なくしたりする家づくりは、一昔前に比べると随分と変わりました。

大きな窓は光もそうですが、例えば冬の暖かな太陽の光を取り入れる目的もあります。こういったことは実際に光熱費など、住んでからのランニングコストに直結していきます。
ですから耐震性ばかりを重んじる家づくりにしてしまえば、もしかしたら住みにくい間取りになる可能性もあったりします。

建物を設計するときに、設計者はプランニングはもちろんですが、地震に対する壁のバランスの良い配置と、自然の光を効率よく取り入れるための双方向から設計していきます。ただ単に壁を増やせばいいということではなく、建物の重心と地震に耐えるための力の中心(剛心)があまり遠くならないように設計します。image001.gif

実際に安心で安全な構造物かどうかをしっかりみていく過程を経てプランが出来ます。結構時間かかる作業とほんと専門的な分野となります。今回はこれで終わりにします。今週もお疲れさまでした。素敵な週末を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

不動産屋に依頼する背景とは。

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

雪もやんで穏やかな日差しが出た奥出雲町でした。週末にかけては気温もグングン上昇する様ですので30㎝位の積雪もあっという間に溶けそうです。これで春に近づく感じですね。

では本題です。今日は不動産屋についてお話しします。土地等を売りたい方、いわゆる売主さんにとっての情報となります。

法律の世界からみれば、売りたい、買いたいという事で売買は成立しますので、例えば売りたい土地を欲しい方がいれば、なにも不動産屋を介して契約する必要もなく個人間で売買でも成立します(住宅ローンを組む予定でその先建築をされる場合は、売買契約書等が必要になりますので、仲介という形になる事が多いです)

しかしながら、売りたいと思った背景というのは、例えば、相続する人もいない、必要なくなったという場合や、急にお金が必要になった場合など、様々です。

そういった場合に、実際に売りたいと思っても、相当人気のあるエリアなら案外買手もすぐに見つかる事もあるかもしれませんが、実際にはそんなに簡単に売れるものではないというのが真実です。

そこで売りたい方がまず相談にいくのが不動産屋だと思います。不動産業者は間違いなく、一般の方よりも多くの情報とネットワークをもっているため、個人で買主さんを探すよりは、かなりすそ野が広がり、結果的に買主さんがみつかるケースがあります。

images (17).jpg昨日の記事にも書きましたが、不動産業者に依頼する場合に契約を行います。その契約の種類が3種類あり、その契約内容をよく理解されたうえで契約することが良いです。当たり前の事ですが、意外に足早にすぎていき、知らない間によくわからない契約をしてしまったという事実もあります。

また契約内容や種類は深堀していきます。今回はこれで終わりにします。素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

不動産事業の必要性

いつもありがとうございます。
主に営業活動を行っている松崎好明です。

今朝は約30cmくらいの積雪でした。雪予報も今日までなんで、すぐに溶けると思います。

では本題です。ここの所不動産に関するお問い合わせが増えてきました。開業してみて感じたのは、やはり相談をどこにしていいのか分からないという事でした。特に奥出雲町は不動産業を営んでいる会社も少なく、窓口が限られています。

実際にお客様の立場にたてば、知らない不動産会社に依頼するのも勇気がいるし、ましてや地元以外なら余計にそう感じる事もあるかと思います。

images (10).pngマイホーム建築を主としてやってきましたが、土地に関する事は隣り合わせ。できれば窓口は少ない方がお客様も楽だと感じます。数年前から必要性は感じていたことが実際に開業したことで、これまで聞くことのなかったお客様の声を違う観点から感じることもできるので、ほんと良かったと感じています。

法改正等、日々勉強は必要ですが、困ってる方がいるので、出来る限り相談して解決できる方法をみつけていけたらと感じています。

そういえば昨日は宅地建物取引士の12月試験の合格発表がありました。今年はコロナの影響で、通常10月にやる試験を10月と12月に分けていました。島根県は10月のみだったようです。合格率も13%台と随分低かったようです。

同じ試験受けても次も合格できる自信はありませんww今回はこれで終わりにします。暖かくして素敵な夜を。

マイホーム計画の事や資金土地探しなど不安や疑問、そして各商品へのお問い合わせは、お気軽にご質問、ご相談してくださいね!こちらからお願いします。

注文住宅を建てる際に駐車場を作るにはどうしたらいい?

注文住宅での失敗としてよく挙げられるのは、駐車場に関する問題です。
駐車場スペースを考慮せずに家を建ててしまうと、出来上がった時に駐車がしにくいなどの不具合が起こるかもしれません。

今回は、注文住宅における駐車場をつくる際のポイントについてご紹介いたします。
注文住宅をお考えの方の参考になれば幸いです。

□駐車場に必要なスペースはどのくらい?

駐車場をつくろうと思ったらどのくらいのスペースが必要なのか気になりますよね。
必要なスペースを検討する際には、まず車を何台置きたいかを考えましょう。

自分の車のみを置くための1台分のスペースで良いのか、来客が来ることを想定し2台以上のスペースをつくるのかなどはお客様によって異なるでしょう。
また、自転車やバイクなどを置くスペースも考えておいた方が良いかもしれません。

各家庭の生活環境やライフスタイルに合わせて必要なスペースについて考えてみましょう。

また、車種によって大きさが異なることを考慮して駐車スペースを決める必要があります。
大型車であれば、縦5~6メートル、横幅2.5メートル以上が必要です。
軽自動車でも縦4メートル、横幅2メートルはみておきましょう。

これらの基本となる数字よりも広めに駐車スペースを確保しておけば、車のドアを全開にしても壁にぶつかることはありません。
これによって、荷物の積み下ろしや車いすの使用が楽になるのでおすすめです。

□駐車場の種類について

駐車場をつくる際には、道路と自宅の敷地を分けるためのカーゲートを設置したいという方が多いでしょう。
ゲート付きの駐車場を設置することによって、不法侵入や盗難などの犯罪を避けられます。

ゲート付きの駐車場の種類についてご紹介いたします。

1つ目は、シャッタータイプです。
シャッターの種類によっては、家の中が見えないように目隠しの機能を果たしたり、不法侵入を防ぐための防犯対策の役割が果たしたりできます。
そのため、このタイプは防犯性に優れているといえるでしょう。

2つ目は、跳ね上げタイプです。
跳ね上げタイプは上下に動かして開閉できるため、敷地に制限のある方におすすめです。

3つ目は、引き戸門扉タイプです。
これは、扉がレールの上をスライドし、開閉するタイプのものです。
奥行きがない駐車場でも設置できるのが魅力でしょう。

□まとめ

今回は、注文住宅の駐車場の設置についてご紹介いたしました。
注文住宅を建てる際に、駐車場をどうするのかは考えておきたい事案です。
敷地のスペースを確認し、業者と話し合ってご自身のライフスタイルに合わせた駐車場をつくりましょう。

雲南市周辺で注文住宅にお悩みの方はぜひ当社にご相談ください。